HOME > 検定

珠算能力検定試験のご案内

「読み・書き・そろばん(計算)」は、学問・商売の基礎能力です。
珠算は単なる計算器ではなく、思考の大切なツールです。
電卓が普及すればするほど、珠算で鍛えられた能力が役に立つといわれています。単純な計算なら電卓でも充分。
でも、数学的な思考力、記憶力など知的センスを磨くためには「そろばん」が効果的です。経済観念を身につけ、家計の意味を知り、事務処理の基本を理解させるための「そろばん教育」。
その教育を支援するために、学ぶ人にとって大きな励みになるように、珠算能力の検定は行われています。

検定日程

試験名 試験日 申込期間 試験場所
 第216回珠算能力検定試験 2019年6月23日(日)  4月15日(月)〜5月22日(水) 小松島商工会議所
 第217回珠算能力検定試験 2019年10月27日(日)  8月19日(月)〜9月25日(水) 小松島商工会議所
 第218回珠算能力検定試験 2020年2月9日(日)  12月2日(月)〜2020年1月8日(水) 小松島商工会議所

受験資格

学歴、年齢、性別、国籍に制限はありません。

申込方法

  1. 申込場所は、小松島商工会議所です。申込受付時間は、平日の9:00〜17:00です。
  2. 所定の申込書に必要事項をご記入(鉛筆書き不可)の上、受験料を添えて上記申込受付期間中にお申込み下さい。
    郵送でのお申込みは受付けておりません。
  3. 申込書及び受験料はどのような理由があっても返還いたしません。

受験料(消費税込み)※第217回から受験料が変更予定です。

1級 / 2,300円 2級 / 1,700円 3級 / 1,500円 4級〜6級 / 1,000円

備考

簿記検定試験のご案内

簿記とは・・・
企業の大小や業種、業態を問わずに、日々の経営活動を記録、計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能です。
多くの企業が簿記検定の資格取得を奨励しているほか、大学や短大の推薦入試、単位認定の基準に採用されていることなどから、多くの方々が受験し、社会的に信頼と評価を得ています。

試験日程

施行回 試験日 受付期間(窓口) 合格発表日 試験会場
第152回 2019年6月9日(日)  4月8日(月)〜5月17日(金) ※1級 7月29日(月)
6月24日(月)
小松島商工会議所 
第153回 2019年11月17日(日)  10月1日(火)〜10月25日(金) ※1級 2020年1月6日(月)
12月2日(月)
 小松島商工会議所
第154回 2020年2月23日(日) 12月16日(月)〜2020年1月24日(金) 2020年3月9日(月) 小松島商工会議所

※第154回は2・3級のみ施行です。
※ネット申込みは、受付期間が窓口と異なりますので、コチラでご確認ください。
 

受験資格

学歴、年齢、性別、国籍に制限はありません。

申込方法

  1. 窓口での申込場所は、小松島商工会議所です。申込受付時間は、平日の9:00〜17:00です。
  2. 所定の申込書に必要事項をご記入(鉛筆書き不可)の上、受験料を添えて上記申込受付期間中にお申込み下さい。
    • 同一級を重複して申込むことは出来ません。
    • 他級の併願希望者は、級別に申込書を提出して下さい。
    • 郵送でのお申込みは受付けておりません。
  3. 申込書及び受験料はどのような理由があっても返還いたしません。

※ネット申込みはコチラから

受験料(消費税込み)※第153回から受験料が変更予定です。

1級 / 7,710円 2級 / 4,630円 3級 / 2,800円

備考

平成30年度 合格発表